FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

光熱費(08年6月分):ほぼ限界?

前にも書いたかと思いますが、ワガヤの電気代のピークは1~2月と8月、谷は5~6月と10月です。

ワガヤに限ったことじゃないですか‐‐‐

5月→6月は横ばいか、ほんの少し下がる程度です。

ところが今回、6月分の検針票を見ると、5月より大幅に下がっているじゃないですか!

08/07/07
 5月分6,822円に対して、6月分は5,433円です。

でも、よく見てみたら納得‐‐‐

5月分は34日間分、6月分は28日間分でした。


電気料金について参考にしていただいたり、ご意見をいただいたりする時のベースになる数字
家:2階建て、床面積141㎡(42.7坪)、5LDK  オール電化です。
家族:2.5人。ワタシたち(老)夫婦で2人。0.5人というのはワガヤを仮眠所・基地・セカ
ンドハウスの如く考えている気配の息子。
契約種別:電化上手(季節別時間帯別のこと。東京電力の呼び名)
基本料金:契約容量6kVA 1,260円。(ちなみに7 kVA~10 kVAは2,100円、10 kVA超は1 kVA当り+273円)
電力量料金(1kWh当り)
 昼間(10~17時)
  夏季(7~9月)      31.55円
  その他季        26.46
 朝晩(7~10時、17~23時) 21.31
 夜間(23~7時)       7.35
 燃料費調整(08年4~6月)  +1.35
割引額
 通電制御型夜間蓄熱式機器割引(いわゆるマイコン割引) 1 kVA当り136.5円
  ワガヤの場合:蓄熱暖房器7kVA、温水器4.4kVAで割引容量11kVA
 全電化住宅割引:夏季昼間を除いた電力量料金の5%




例によって1~6月を、それぞれ30日分に換算した上で比較すると‐‐‐
         1月    2月    3月   4月   5月   6月
使用量(kWh)
  昼間     76    80    70    76    59    64
  朝晩     147   143    135   126   125    127
  夜間    1,112  1,134    792   536   242    195
  計     1,335  1,357    997   738   426    386

料金(円)  13,490  13,681  10,588  8,958  6,037  5,821

5月→6月は少し、200円ほど下がっています。

夜間の使用量が減ったからですねー。

何で夜間の使用量が減ったのか‐‐‐なかなか分かりませんでしたが、ようやく思い出しました。

取説の事、前回の記事で書いたばかりですが、それと関係がありました。

電気温水器はムカシから使っているし、3台目ですので取説は読んでいませんでした。

5月の連休明け頃だったと思いますが、ヒマだったものですから、貰っていた取説すべてにザット目を通しました。

電気温水器もだいぶ進化していました。

沸き上げモードや沸き上げ湯温を設定できるんでした。

初期設定のままでは、ワガヤとしては勿体ない使い方だということが分かり、設定を節約モードに変えました。

そんなことで、5月も半分ほどは節約モードになっているのですが、6月はまるまる節約モードですのでその差が出たのだと思います。

分かっているつもりの物でも、取説は一応読んでみるものですねー。


ところで、この5,821円はワガヤとしてのほぼ限界じゃないかと思います。

これを破る(下回る)可能性があるのは10月ぐらい。

10月がダメだったら来年6月ですか‐‐‐



ついでですが‐‐‐

3週間ほど前エコワットの事を書きましたが、ノートパソコンとTVの消費電力量を測ってみましたので、結果をお伝えします。

ノートパソコン(FUJITSU FMV-BIBLO NF50W)

仕様では最小消費電力 約27W、最大消費電力 約66Wとなっています。

測定値は1時間当たり27Whでした。

何と最小消費電力とピッタリ同じ。

しかしこれ、チョット変な気もします。

最小消費電力とは、電源を入れOS(Windows)を起動しただけの状態での消費電力のようですから、ワタシの使い方がいくらオトナシイ(?)使い方だとしても、もう少し高く出てもいいんじゃないかと---

エコワットの測定精度が±10%以内となっていますので、誤差範囲ということでしょうか。

TV(Panasonic プラズマ42型)

仕様では消費電力 373Wとなっています。

測定値は1時間当たり361Whでした。

音量などで若干変わってくるんでしょうか。

いずれにしても誤差範囲です。

考えてみると‐‐‐いや、考えるまでもなくあたり前のことですが、パソコンやTVは、サーモスタットが付いている冷蔵庫やエアコンとは違って、スイッチを入れればつきっぱなしですから仕様通りの値が出るという訳ですね。

省エネ設定というのがありますので、これも測ってみました。

[減1]では338 Wh、[減2]では295 Whでした。

標準に対して[減1]は6%減、[減2]は18%減です。

画面が少し暗くなっているはずなのですが、ワタシには区別がつきませんでした。

眼がオカシイんでしょうかねー。

便利な眼だ、と言うこともできますけど‐‐‐



蛇足ですが‐‐‐

女房、TVが360~370Wと知って、えらくビックリしてました。

60W位だと思っていたようです。

「TV画面からの光、60W電球程度じゃないの?」って‐‐‐

言われてみれば、そんな気もしないでもありませんけど(笑)。

「朝なんか、時計代わりに点けていたけど、やめにしよう」とか言ってます。



にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 住まいブログへ



スポンサーサイト



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

こんにちは。
電気代を明るさで決めるって、おもしろい発想ですね。
すると、全然明るくないエアコンなど、もっと電気代が少なくていいはず……。
【2008/07/07 19:46】 URL | isako #4yLSmPWY[ 編集]

時計代わりにテレビとはゴージャスな使い方ですねw
せめて小さな液晶テレビなら、消費電力は少なそうですが・・・。
そういえば、親戚の家でも一日中テレビが付いています。
防犯も兼ねているみたいですが、夫婦二人一日中在宅だと間が持たないって感じなのでしょうか。
【2008/07/08 15:10】 URL | 亨珈 #935qcF/Y[ 編集]

isakoさん、コメント有難うございます。
電気代を明るさから推測するって、全くメチャクチャですよね。
殆どジョークの世界です。
ただ、ワタシタチが子供の頃の電気製品は電灯以外ではせいぜいラジオぐらいで、電気イコール電灯、電気と言えば明かりみたいな感じでしたので、年寄りにはこんな発想もあるのかも‐‐‐
と書いてはみたものの、こじつけですね。
【2008/07/08 21:27】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

亨珈さん、いつもコメント有難うございます。
TVって、何となくつけていることが多いです。
朝起きたら、新聞とってTVつけてって感じで‐‐‐
どこのウチもそんなものじゃないかと思っていますが、どうなんでしょう。

以前リビングに置いていた29型は、いま見てみたら122Wです。ついでにもう1台、21型のほうは109W。
100W強位ならあまり気になりませんが、370Wとなると見ていない時は消すべきなんでしょうね。
【2008/07/08 21:31】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

そうなんですか!
テレビってつけているだけでも暑いので、余程見たい番組がないと私はつけないのです。
後は、家事をしているときとかに子供を誤魔化すためにDVD見せたり教育番組みせたりという感じで、我が家ではどちらかというと「夫がゲームするときの画面」という使い方になっています(爆)
私が最近見ている番組って・・・おうちの中でかくれんぼするやつですかね~。
毎回ではないけど、うちだったらどうやって隠れるかなぁって想像するだけでも楽しいです。
【2008/07/08 22:23】 URL | 亨珈 #935qcF/Y[ 編集]

亨珈さん、Thank you for your comment again.
亨珈さんのTVの見方はメリハリがきいているようですね。
女房も漫然とTVをつけておくのは止めると言ってますし、見たい番組が始まる時につけて、終ったら消すということにしようかと‐‐‐

カクレンボの番組、面白そうですね‐‐‐まだ見たことありませんが。
バラエティー番組だったか、オニゴッコをやっているのは見たような記憶がありますけど。
もっともワタシは、バラエティー番組は、ついていても見てはいないので、眼にも頭にも殆ど入っていません。
【2008/07/09 23:24】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/92-a163d001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)