FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プライベート(2):LDK&和室

引っ越し荷物もだいぶ片付いてきたので、家の写真を自分用の記録として載せておこうと思います。
見てもらうのは、せいぜいが親子・兄弟までですかねー。

そんな訳で、ご用とお急ぎのかたは、どうぞpassしてください。

今回はLDKと和室です。

それではLDKの方から‐‐‐
18.8畳です。

08/05/17-1
南面です。
明るくということで、掃き出しや窓は高さ2.2メートルにしました。

掃き出しの前は、今のところ女房の園芸用品置き場になっていますが、もうそろそろ片付くと思います。

庭への出入りは、もっぱらこの掃き出しから‐‐‐


08/05/17-2
西面です。



08/05/17-3
北面です。
奥がキッチン、手前にダイニングテーブル。
その前のスペースは、普通は応接セットとかを置くのでしょうが、ワガヤは何も置かないことにしています。

このスタイルはもう20年も前からで、大きめのダイニングテーブルにして、そこですべて、食事やお茶は勿論、読んだり書いたり仕事(?)したり、TV見るのもPCも‐‐‐


08/05/17-4
東面です。
戸が3つ見えますが、右から、和室への引き戸、廊下・玄関へのドア、パントリー(もどき)の折り戸です。

08/05/17-5
和室とのあいだは、普段はこのように開けています。


次に和室を‐‐‐
半畳の畳が12枚入っていますが、広さとしては8.2畳です。

08/05/17-6
南面です。
まだ完全には片付いていません。

琴の置き場としては玄関ホール脇の物入れか廊下の物入れですが、どちらももう満員札止め。
当分は、こうして立て掛けておくことに‐‐‐

その左はどこぞの国のカーペットで覆っていますが、座卓です。

これも置き場が無くなってしまいました。

2階にはまだ収納の余地がありますが、この部屋でしか使わないものを2階に上げてしまうのはどうも‐‐‐

ついでながら‐‐‐真ん中に見える壷。

これ、ヒョットすると、チョットしたものかも‐‐‐

女房が、そこそこ由緒あるお寺の住職だったお祖父さんから貰ったもの。

「開運なんでも鑑定団」でみてもらおうかなんて話も‐‐‐


08/05/17-7
東面です。
この椅子も行き場を失いました。

処分してしまおうか、どうしようかと思案中です。

リビングとの続き部屋ですので、完璧な和室というより、曖昧なのもいいんじゃないかと、窓も障子は入れず、シェードにしました。

畳は琉球畳、正しくは単なる縁なし畳のようですが‐‐‐


08/05/17-8
北面です。
左側は床の間もどき。

その裏が廊下側からの物入れなので、こちらは奥行き30センチしかありません。

取りあえず額を掛けてみましたが、ここは縦長の掛け軸でしょうか。

床には人形にしようか、唐獅子にしようかと2つ並べてみて、そのまま‐‐‐


08/05/17-9
西面。
何もありません。



今回は、こんなところで‐‐‐


にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 住まいブログへ








スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

>「開運なんでも鑑定団」でみてもらおうかなんて話も‐‐‐

是非!是非応募してみてください(笑)。


LDK、ウチも同じようにダイニングテーブルだけで、何も置いてません。
でも違うのは規模が半分くらいだと言うことでしょうか。
(つまり置きたくても置けない広さ)
ダイニングテーブルと椅子が快適そうですね。
【2008/05/17 18:11】 URL | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]

ほほぅ~。
お琴はやっぱり和室が雰囲気出てていいですね♪

私も父方の祖母が存命中は爪弾いたりしていましたが、弾かなくなり父がどこかへ譲ってしまったようです。
今なら場所があるのになぁ~。

でも今から自分で購入は無理ですi-201
ドレミじゃない譜面が味があって好きでした(* ̄∇ ̄*)
奥様と趣味が似ているのかも・・・。
【2008/05/17 18:31】 URL | 亨珈 #935qcF/Y[ 編集]

おきらく旦那さん、コメント有難うございます。

「なんでも鑑定団」、いざとなると勇気がいりますねー。
それに、ン千万なんてことになったら、長年仲良くしてきた親戚と不仲になったりするんじゃないかとか(笑)‐‐‐

おきらく邸もダイニングテーブルだけなんですね。
おきらく邸は狭いとおっしゃってますが、写真で見る限りでは広く感じますよ。
広角レンズとか撮影テクニックとかもあるのかもしれませんが、建材やインテリアの総合で、広く見えたり狭く見えたりするのかと思ったりも‐‐‐
【2008/05/18 17:51】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

亨珈さん、コメント有難うございます。

和服を好み、琴を爪弾き、英語に少々興味があって‐‐‐確かに亨珈さんと女房は趣味・好みが似ているのかも‐‐‐

女房は若い人とも付き合うのが好きですし、もし倉敷と岡山だったら、友人になれたかもしれませんね。
【2008/05/18 17:55】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/85-f399f9ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。