FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


光熱費(08年2月分)

 3月になりました。

 だいぶ春めいてきて、昨日あたりからはポカポカ陽気と言ってもいいほどです。

 と書きましたが、夕方から少し冷えてきたようです。

 三寒四温を繰り返して、だんだん春になるんですねー。

 先日、電気の検針がありました。

 2月分は1月25日~2月24日の31日間で、14,160円でした。
3/1


電気料金について、ほかの方に参考にしていただいたり、ご意見をいただいたりするためのベースになる数字
家:2階建て、床面積141㎡(42.7坪)、5LDK  オール電化です。
家族:2.5人。ワタシたち(老)夫婦で2人。0.5人というのはワガヤを仮眠所・基地・セカ
ンドハウスの如く考えている気配の息子。
契約種別:電化上手(季節別時間帯別のこと。東京電力の呼び名)
基本料金:契約容量6kVA 1,260円。(ちなみに7 kVA~10 kVAは2,100円、10 kVA超は1 kVA当り+273円)
電力量料金(1kWh当り)
 昼間(10~17時)
  夏季(7~9月)       31.55円
  その他季         26.46
 朝晩(7~10時、17~23時) 21.31
 夜間(23~7時)       7.35
 燃料費調整(08年1~3月) +0.81
割引額
 通電制御型夜間蓄熱式機器割引(いわゆるマイコン割引) 1 kVA当り136.5円
  ワガヤの場合:蓄熱暖房器7kVA、温水器4.4kVAで割引容量11kVA
 全電化住宅割引:夏季昼間を除いた電力量料金の5%


 1月分と2月分をそれぞれ30日分に換算して比較すると、1月分は13,490円、2月分は13,681円になります。

 誤差範囲と言ってもいいぐらい、同程度の使用量でした。

 一応、30日分に換算した使用量(kWh)を時間帯別に見てみると次のようになります。

          1月分      2月分
 昼間       76        80
 朝晩       147       143
 夜間      1,112      1,134
 計        1,335      1,357

 偶然ですが、昼間+朝晩の計が、1月、2月、共に223 kWh、ピッタリ同じです。

 こじつけて考えれば、1月には午前10時までに終えていた家事(洗濯とか)のいくつかが、2月には10時以降にずれ込んだだけで、同じパターンの暮らしをしていたんじゃないかと‐‐‐。

 夜間の使用量の大半は蓄暖(蓄熱暖房器)です。

 従って気温と相関するはずです。

 月平均で気温が最も低いのは1~2月。1月の方が少しの差で一番寒い月です。

 ただ、ワガヤの検針は25日頃ですので、1月と2月の差はさらに縮まって‐‐‐多分ほとんど同じです。

 ほんの僅かですが2月の使用量が多いということは、これもこじつけですが、1月の電気代が想定内だった(むしろ、思っていたより若干少なかった)ので、気をよくしてついつい室温をやや高めにしているような気も‐‐‐。

 蓄暖のランニングコストは‐‐‐

 夜間の電気代8,600円のうち、最大限多めにみても蓄暖分は6,000円止まりです。

 機器割引のうち蓄暖分は955円ですが、この割引は1年を通してありますので、蓄暖を使う時期(半年ぐらい)に限定して考えれば2ヵ月分相当(1,910円)とみなすこともできます。

 従って、大雑把ですが、割引額を差し引くと、一番多く使う時期でも月4,000円程度ということになります (割引を使用量に比例配分すればもっと安くなります) 。

 1年経った時点で、もっと正確なことが言えるかと思います。


 前年までの石油ファンヒーターと比較してみると‐‐‐

 去年は例年ほど灯油を買いませんでしたが、それでも1月は20ℓ・4缶、5,520円、2月は20ℓ・3缶、4,100円でした。

 ℓ当たり68~69円でしたが、今年は90円以上だとか‐‐‐。

 点けっぱなしの蓄暖と、細かく加減をして使ったファンヒーターとの比較でもこうですから、実質的な差はかなりですねー。

 これに関連して‐‐‐手元に、ある蓄暖メーカーの資料があります。

 蓄暖の電気代が年間23,000円の家で、石油ファンヒーターで同等の暖房をすると、
灯油代が60,000円だと書いてあります。

 我田引水というか、少々オーバーじゃないかという気がしないでもないですが‐‐‐。



にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

灯油代6万円はかなりオーバーな気がします(笑)
いつもこまかく検証されていて、ふむふむと読ませて頂いています★
我が家も先日水道代の請求が入っていたので、電気代が分かり次第また記事にしたいと思います(* ̄∇ ̄*)

本当に暖かくなってきましたね。
今月から来月のいつ蓄暖を切るかが賭けですね!
室温見ながらちょっとづつ温度下げようかな・・・。
【2008/03/04 20:55】 URL | 亨珈 #935qcF/Y[ 編集]

亨珈さん、いつもコメント有難うございます。
ホントニ、いくらなんでも6万円はネー。

蓄暖の使い方に少し気を使う時期が近づいてきましたね。
亨珈さんとこの蓄暖は、たしか蓄熱量の調節が簡単に出来るタイプですよね。
ワガヤのは自動的に蓄熱量が決まるようになっているのですが、どう決まるかの設定を変更する場合はチョット面倒なんですよ。
【2008/03/05 19:10】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/75-8e3d2944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。