FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


完成検査

 きのう(20日)は建物本体の完成検査で、女房と出かけました。

 アイフルホーム守谷店からは、島田社長、工事責任者の広瀬さん、営業の秋山さんの3人でした。
11/21-1

エントランスポーチと外構の工事が急ピッチで行われていました。

23日の引渡しにギリギリ間に合うかどうかといったところですが‐‐‐

いずれにしても引越しは26日ですから、それまでには間違いなく間に合うでしょう。



 完成検査といっても、引渡してしまったらもう後は知らないよというたぐいのものではありませんから、眼を皿にして見る必要はないのだろうと思います。(違うかな?)

 完成の確認といった気分です。

 広瀬さんの案内で1部屋1部屋、家の隅々まで(アタリマエの話ですが)、見て回りました。

 ブログなどによると、こういう時に天井裏へ上ったり縁の下にもぐったりする施主もいるということなので聞いてみたら、100人に1人もいないぐらいだけど、確かにおりますねということでした。用心深いというだけでなく、建築のことが分かる人なんでしょうね。

 24時間換気システムとか火災警報器など住宅設備や機器についての説明もありました。1回聞いただけでは全然心もとないですけど‐‐‐

 今までは床も設備も養生のシートがかかっていたのですが、すべて外され、前日のハウスクリーニングで床などは滑ってしまうんじゃないかと思うほどピッカピカ、見違えるというか、家の中の明るさまで変わった感じです。

 以前、浴室の壁がブラウンの筈がほとんど黒だったと書きましたが、明るい照明の中、シートもはずされた素顔の壁はなかなかいい感じのダークブラウンでした。

 女房も、「ウン、これならいい!」と、まるで取り替えてもらったかのような口ぶり‐‐‐

 不具合と思われるような箇所はありませんでした。

 ワタシが「家は3回建ててようやく満足のいくものになるという話がありますが、曲がりなりにも3回目なので、多分満足できそうですヨ」と言ったら、女房が「何言ってるのよ、オトウサン!前の2回は私一人で建てたようなもの、オトウサンが建てるのはこれが初めて、1回目でしょ!!」ダッテ‐‐‐

 今じゃ見る影も無いけれど、昔は企業戦士の端くれ、出張やら何やらで留守がちでした。

 殆ど女房まかせだった恨みをここで晴らすのか?

 でも、人前でそんなこと言わなくても‐‐‐

 うちへ戻って気が付いたんですが、カメラを手にしていたのに、家に入る前に玄関のあたりを1枚撮っただけ、中は1枚も撮っていませんでした。

 見るのに夢中だったのか、話に夢中だったのか‐‐‐

 あるいは、ウキウキし過ぎだったのか‐‐‐

 建物にも満足ですが、こんなに楽しく、気持ちよく家を建てられたのは初めてですので、その意味での満足感も大きいです(入居後に問題発生というのはよくあることですから、これを言うのはまだ早過ぎるのかも知れませんが)。

 一方、アイフルホーム守谷店や職人さん達の方はどうだったのでしょうか‐‐‐

 先方はビジネスですから、楽しくとはなかなかいかないでしょうが、せめて気分よく仕事をしてもらえたのなら幸いなのですが‐‐‐

 言うまでもなく、両者ともに満足できるのが理想ですから‐‐‐


 満足満足と書いてきましたが、女房には1つだけ不満がありました。

 窓が1ヵ所、イメージしていたものとは違ってしまったのです。

 そのことは長くなりますので、次回にでも‐‐‐



 話、かわって
 アイフルホーム守谷店への支払総額が確定しました。21,865,000円です。

 境界フェンスの両隣の負担分(我が家で立替え)129,000円を差し引くと21,736,000円になります。

 契約時の予算は21,765,000円で、これからアイフルホーム以外への支払い分(登記費用150,000円、カーテン類300,000円)を差し引くと21,315,000円です。

 従って421,000円、予算に対して2%のオーバーです。

 オーバーした主なものは(後日詳しく書くことがあると思いますが)草花のための土の入れ替え(15万)、琉球畳にした差額(15万弱)などです。

 2%程度のオーバーなら、普通の会社などではらくらくパスですね。官庁はどうなんでしょう。

 ワガヤの財務省は‐‐‐

 財務大臣自身が、予算オーバーの元凶なのですから何の問題もありません。


 あらためて請求明細を眺めて思いましたが、アイフルホームは明朗会計ですね。

 明朗会計というとキャバレーのキャッチフレーズを思い出してしまいますが、今はキャバレーそのものが存在するのかどうか‐‐‐

 それはともかくとして、たとえば外部給排水工事費、初めの概算見積りは75万円でしたが、本管からの距離をキッチリ計ったりした結果、契約時には70万になりました。

 それが請求では679,718円になっています。70万の請求でもいいんじゃないかと思うんですが、融通がきかないぐらいの明朗さだと思いました。

 残金をネットバンキングで振込みました。


にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

完成おめでとうございます!
アイフルホームさんには、friday8さんの喜ぶ姿が一番の報酬ではないのでしょうか。

次は4回目の家作りに向けての準備ですかね(笑)。
引っ越しされてからの感想もお願いいたします。
【2007/11/22 14:41】 URL | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]

おきらく旦那さん、コメント有難うございます。

4回目の家づくり???
やってみたい気もしますね~、おきらくさんのような家づくりを。

別宅とか別荘という手もないわけじゃないし‐‐‐

【2007/11/23 08:09】 URL | friday8 #-[ 編集]

いつの間にかもう引渡しなんですね★
friday8さん、おめでとうございますi-185
これからは更に更に奥さまの腕が揮われることでしょうねi-236

我が家に2回目はまずないでしょうね・・・宝くじでも当たれば別だけどi-201
大きな買い物だけど、小銭も大事です。
ビバ♪明朗会計i-178
引越しで疲れを出されませんように。
【2007/11/24 18:56】 URL | 亨珈 #935qcF/Y[ 編集]

亨珈さん、コメント有難うございます。

家造りは一生に1回で済むのが、ある意味、理想ですよネ。
ワタシは転勤もあったし、2回目の家は少々モロソウだったりで‐‐‐

今回が最後の家造りのつもりですが、おきらく旦那さんのブログを見てて、ああいうのをもう1回やれたらなんて(笑)‐‐‐
【2007/11/24 22:22】 URL | friday8 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/60-b15c5671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。