FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家の価格(1)

家の価格、新築に掛かる費用ってどのくらいでしょう。

 住宅金融支援機構(元住宅金融公庫)の調査によると、平成16年度に公庫の融資を受けた新築戸建て住宅の平均は、面積134.6㎡(40.8坪)、建築総工事費2409万円、単価179,422円/㎡(592,000円/坪)です。

 われらがローコスト住宅について考えてみます。

 ローコスト住宅の定義って特に無いようですが、friday8の独断で本体価格、坪40万円以下ということにします。

 建築総費用の内訳は大雑把に言うと、本体価格、付帯工事・諸経費、オプション分の価格、になります。

 本体や付帯工事などの中身がメーカーによってまちまちですから難しいんですが、付帯工事・諸経費は300万円ぐらいは必要、照明器具もカーテンも外構もとなると500万円ぐらいになります。

 オプションは0円でもかまいませんが、一生に1度か2度の大事業、思い入れもありますし、モデルハウス、住宅雑誌・住宅設備のカタログなどを見ているうちに夢はふくらみます。後から付けると随分割高になったり見栄えが悪くなるものもあります。そんな訳で200万円ぐらいみておいた方がいいんじゃないでしょうか。

 そうすると建築総費用は、40坪の家の場合、本体価格 坪25万なら1000+500+200で1700万、坪30万なら1200+500+200で1900万、坪35万なら2100万、坪40万なら2300万となります。一応この辺の価格を頭に置いて、業者に総費用をたずねるといいでしょう。

 本体価格を極端に抑えているメーカーの場合は、こんなものまでオプションなの?ということがあったり、付帯工事・諸経費が高めだったりというケースもあります。坪25万と言うメーカーと30万と言うメーカーで、総費用ではあまり変わらなかったり逆転するといったケースもあり得ます。あくまでも総費用で考えなければなりません。


 何の予備知識も無かった人が、本体価格以外に何百万も掛かると知ってビックリするということがあるようです。

 しかし掲示板などでサギだ、ペテンだとボロクソに言っていたりしますが、それは言いすぎ、それほど目くじらを立てることでもないと思います。なるべく安く見せたい、「私にも買えそう」と思わせたいという業者の思惑があるのは確かですが、契約書に判を押すまでだまし続ける訳じゃありません。初めて説明を聞く時でも、総費用をたずねればだいたいのところを答えるんですから(やや少なめに言う傾向はありますが)。

 それに、完成品を運んできてポンと置いてそれでおしまいならともかく、1軒1軒の状況で金額が大きく変わる項目もありますから、それを本体外費用とすることは止むを得ない面もあります。

 業界が話し合ってもっと分かりやすい価格表示をするようになればよいとは思います。
標準総費用とか平均総費用とかの表示はどうでしょう。たとえば「本体価格1200万、平均的な総費用1900万」というように。

 当面は買う側の方がこの業界のやり方を心得て対応するしかありません。
スポンサーサイト

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

friday8さん はじめまして
二三年後に家を建てたいと思っておりますので大変参考になりました

> 何の予備知識も無かった人が、本体価格以外に何百万も掛かると知ってビックリするということがあるようです。



少し予備知識があっても 700万とは ビックリしました
これからも役に立つ話をお聞かせください
【2007/05/09 10:51】 URL | 借家人の妻 #99DFA69w[ 編集]

間違いました
【2007/05/09 13:43】 URL | #-[ 編集]

借家人の妻 さま
コメント、有難うございます。

モデルハウスを数軒、見学されたらよろしいんじゃないでしょうか。近くに総合住宅展示場があれば効率的ですけどね。

それぞれのモデルハウスで標準仕様の場合と最低価格について、総費用とその内訳を聞くのがいいと思います。
【2007/05/09 19:26】 URL | friday8 #-[ 編集]

そうですね 近々モデルハウスを見に行こうと思います
ありがとうございました
【2007/05/11 09:55】 URL | 借家人の妻 #99DFA69w[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/6-1ccfe58b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。