FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上棟(2)

 写真班(息子)がこのところ顔を見せないと思っていたら、けさ連絡があって、忙しいやら何やらで、このあとも1週間ほど行けないかもしれないと‐‐‐

 どうでもいい時は毎日のようにやってくるのに、必要な時に限ってこうだから‐‐‐

 車は、今日も朝から女房と一緒にお出かけしちゃったし‐‐‐

 前にも書いたと思いますが、仮住まいから現場までは2キロほど。
昔なら、いや2,3年前でも、自転車で数分、歩いても20分程で行けたでしょう。運動としても物足りない位の距離なんですけどねー。

 仕方がないので、前回載せられなかった上棟の日の写真を‐‐‐
20070918_P1000004.jpg

上棟2

 上の2枚は10時過ぎのもの。

 柱の1本1本のすべて、道路側の面にアイフルホームと印字されています。宣伝効果があるんでしょうか。

 1階はほぼ終わって、2階用の建材をクレーンで上げ始めています。

 下の3枚は4時過ぎのもの。ほぼ終了しています。
上棟3

上棟4

上棟5


にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

こんにちは、フライディ8さん。
連休中にも関わらず、大工さん出勤
あっという間に土台据付
鋼鉄束の設置、床合板の張り付け(半分位)
なんか一挙に進んだ感じです。
床下断熱材について、監理の人と
ちょっと隙間が生じますね~
この程度の隙間は問題ないと思いますけど・・・
高気密は気持ち悪いけど、大丈夫かな・・
と、まあ近くにいると、しかも休みだったので
現場とは一定の距離があったほうがいいかも
【2007/09/24 19:14】 URL | manday #-[ 編集]

mondayさん
工事、順調に進んでいるようで何よりです。
現場のすぐそばにお住まいなんですね。
見たいと思った時に、いつでも見られるっていいですねー。

現場との距離‐‐‐物理的な距離は、近いに越したことないと思いますけど。
監理の人や職人さんたちとの心理的な距離というのもありますねー。
【2007/09/25 07:14】 URL | friday8 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/43-4dd18209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。