FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

アイフルホーム守谷店

 FC(フランチャイズチェーン)というのは一般論で言うと本部と個々の加盟店は密接に結びついていますが、加盟店同士の結びつきは希薄です。

 同じFCならばどの加盟店にも共通する点がある一方、加盟店ごとの違いも随分あるものです。

 アイフルホームの場合についてのその辺の事情はよく知りませんが、friday8は守谷店しか知りませんので、敢えて守谷店について紹介させていただきます。
 これも、守谷店のホームページを見ていただけばいいことなんですけどね‐‐‐

 茨城県守谷市にある、営業担当3名、工務3名、設計1名、経理・事務など3名、店長と合わせて総勢11名というこじんまりした店です(たぶん平均的な規模なんでしょう)。

 テリトリーは守谷市、つくば未来市、取手市だそうですが、県外のfriday8のところでもいいと言ってくれました。
 
 今のところfriday8が接触しているのは営業のAさんと社長のSさんだけです。Sさんを社長と書きましたが、アイフルホームの守谷店としては店長ということになります。ただFC加盟店の店長はたいてい社長であり、Sさんも社長です。

 ああ、そうそう、もう一人、接触という程じゃないですがコーヒーを出してくれる若い女性ともひと言ふた言、言葉を交わしたことがあります。

 余談になりますがこの女性、只者じゃないと見ました。守谷店で一番の営業マン(ウーマンでした)かもしれません。感心する事が色々ありましたが、たとえば電話の応対、守谷店へTELして「friday8ですが‐‐」と言うと「アラー、こんにちはー」といった感じで、十年来の知己のような応答なんですよ。
二、三度コーヒーを出してくれた時にチラッと見ただけの客の名前や声を覚えているんでしょうか。覚えていようがいまいが誰にでもそのように言っているとしたらこれまたすごい。


 なぜfriday8がアイフルホーム守谷店に決めたかは後日詳しく書くことになると思いますが、ひと言で言えばS社長やAさんと相性が良かったということです。

 
 千葉県なのになぜ茨城県守谷市の店になったかというと‐‐‐

 ネットで千葉県内のアイフルホームの店を調べたところ、我孫子市にも柏市にも松戸市にも無く、一番近いところで鎌ケ谷市。しかもわが家からは渋滞で有名な16号線を走らなければならない。躊躇していたところ、息子が「守谷が意外と近い」と教えてくれました。鎌ケ谷店さん、申し訳ありませんでした。もっともこの時点では、アイフルホームは候補数社の中の一つに過ぎなかったわけですけど‐‐‐
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/4-49617925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)