FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


基礎配筋検査

 先日アイフルホームが届けてくれた最終的な図面・仕様書などに一通り目を通したところ、数カ所違っているところがありました。

 ひとつのことが「三者会議打合わせ要綱」、「仕様・仕上げ表」、「図面の備考欄」などに書かれていますから、追加や変更があった時、すべてを直すのは大変なんですね。

 大本の、台帳のようなものが直っていれば問題はないんでしょうが、一応Hさん宛てにメールを入れました。

 折り返しHさんから、3日に基礎配筋検査があるので、その時打ち合わせをしましょうとの電話がありました。

 そんなわけで、昨日、基礎配筋検査を見てきました。

 基礎配筋検査というのは、第三者機関によって行われる4回の現場検査のうちの最初の検査です。

20070903_P9030013.jpg

基礎配筋検査2

 検査員はうら若い(?)テキパキとした女性でした。
 
 鉄筋の太さ、数、間隔などを丹念にチェックしていました。

 終ったあと、ワタシに検査の内容と、合格である旨を話してくれました


 そのあとHさんと打ち合わせをしましたが、道路端でやるような事ではないし、近くに喫茶店もなし、少し回り道をしてもらい(仮住まいの)我が家での打ち合わせとなりました。

 Hさん、忙しかったんでしょうが、「三者会議打合わせ要綱」の記載内容を中心に、各項目一つひとつ丹念に確認してくれました。

 これにて一件落着、完璧!といった気分です。


 そういえば、喫茶店の数、いつの間にかものすごく減ったんじゃないでしょうか。

にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/37-ed697cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。