FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三者会議

 こんな家になりそうです。
外観

色合いはだいぶ違います。
玄関にトステム製のエントランスポーチが付く予定です。


 昨日、19日、三者会議(打ち合わせ)があり、1ヵ月ぶりに女房とアイフルホーム守谷店へ出かけました。
 
 営業が休みの日で、営業本部長(社長のこと)が不在なのはともかく、コーヒーを出してくれるマドンナがいなかったのは何となく物足りない感じでした。

 三者会議というのは、営業、工務、施主の三者による打ち合わせで、工事内容を確認し、建材・建具・設備・器具などを決めます。

 決めるといっても、それまで手順を踏んできていればグレードは決まっているわけですから、デザインや色を決める程度の事がほとんどです。

 これを機に担当が営業から工務に替わることになります。

 アイフルホーム守谷店側からは営業のAさん、工務のHさん、設計のIさんの3名でした。

 1日がかりの事も多いそうですが、色に対する感覚は夫婦似かよっていますし、好みの色合いもほぼ固定していますのでスイスイと進みました。カルタ取りのような感じで‐‐‐と言ってはオーバーですが。

 それでも、多少雑談が入ったせいもあったでしょうか、3時間ほど掛かりました。

 外壁については既にツートーン、ミドルウエストの上下張り分けにきめ、3つのパターンに絞ってあり、この日に類似の建物を見せてもらう事になっていました。

 会議の後、比較的近くに3つのパターンのうちの一つと全く同じ家があるというのでAさんに案内してもらいました。

 イメージしていたのとあまり変わらない、一応満足のいく外観でした。

 1つの実物と2つの見本(絵と小さなサンプル)から1つを選ぶというのは難しい話ではあります。

 見本で選ぶのはかなりの冒険です。昔、写真だけを見て結婚するなんて事がありましたけど。

 結局は無難なところでと、実物のパターンに決めました。

 これでほぼ全てが決まりましたので、冒頭の絵のような家になると思います。


 家へ戻って、女房が「工務のHさんはいかにも年季の入った建築屋さんといった感じで、安心感がありますね。いい家を建ててもらえそうね」と言いました。

 近頃とみに辛辣な事を言う女房がこんな事を言うなんて珍しい。願望からかな?。

 マア、ワタシとしては女房の言が当たる事を願うばかりです。

 念のためアイフルホーム守谷店のホームページを見てみると、Hさん、取締役工事部長だって。「Hさん」って気安く呼んでいいのかなー。


追記(7/24)
 トステム製エントランスポーチについて、どのようなものかと質問がありましたので、カタログの写真を載せます。
20070724220146.jpg

玄関のあたりがノッペリした感じなものですから、これを付ける事にしました。
写真はシャイングレーですが、私が付けるのは外壁との調和を考えて、オータムブラウンという色のものです。

にほんブログ村 住まいブログへ



スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/21 16:56】 | #[ 編集]

順調に進んでいるようで何よりです
お尋ねしますがトステム製のエントランスポーチとわどのようなものでしょうか
【2007/07/22 17:37】 URL | 借家人の妻 #-[ 編集]

借家人の妻さん
しばらくでした。
お蔭様で、まもなく着工というところまできました。
お尋ねのエントランスポーチですが、言葉で説明するのは難しいので、記事の方に追記で写真を載せます。
【2007/07/24 21:51】 URL | friday8 #-[ 編集]

トステム製のエントランスポーチ すごくかっこいいですね
きっといい家になる事でしょう
早速お答えいただいていたのに お礼を言うのを忘れておりました
遅ればせながら 有難うございました
【2007/07/31 16:20】 URL | 借家人の妻 #-[ 編集]

トステムのエントランスポーチ、確かに写真で見る限りかっこいいです。
ただ実物を見ていないので、イメージ通りの物なのか、少々気がかりではあります。
【2007/07/31 22:31】 URL | friday8 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/25-f44b8d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。