FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仮住まいへ引越しました

 7月8日、仮住まいへ引越しました。

 疲労困憊です。

 ブログの書き込みも10日程オヤスミでした。

 歳のせいですねー、簡単に出来ると思っていたことがなかなか出来ません。

 息子達もあまり当てにならず‐‐‐

 女房はイライラして、時には阿修羅のごとき形相でした。


 実は基本のところで間違ってしまったんです。

 引越しには荷造りを自分でするプランから、何からなにまですべて業者がやってくれるプランまで数種類ありますよね。

 その中間あたりのプランで頼むつもりだったんです。

 ところが業者が見積りに来た時、女房がこの際不要なものは思い切って処分すると言って整理を始め、部屋中に物があふれていたものですから、それを見て、もう最低のコースでやるものと思い込んだのだと思います、どのプランにしますかとも聞かれませんでした。

 こちらも、サービスします、安くしますという話に気をとられ、どのプランにするかという事に頭が回らなかったんです。

 業者が帰って何日かしてから、置いていったパンフレットを見て、アッと思ったんですが、時間の余裕もあるし、マア何とかなるかと‐‐‐

 予定通りの8日に引越し出来たのだから、その意味では何とかなったんですが、フラフラです。

 更にその後、9~11日の3日間を、家に残してきた物の整理に費やしました。

 様子を見に来た解体屋さんは「この程度の物はそのまま残してもらっても問題ないですよ」、「これ程きれいに片付いた家は珍しいですよ」と(多分、お世辞をこめて)言ってくれましたが、解体業者などに対する礼儀という事もさることながら、30年近く住んだ家に対する愛情というか、きれいさっぱりとさせてやりたいという気持ちから、トコトン片付けたいと思ったんです。

 女房は1部屋片付くごとに、掃くだけでなく、モップまで掛けるんですが、解体目前の家に、少しやりすぎだったかも‐‐‐

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/23-6b15f576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。