FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引越し業者を決めました

 6月7日、アッという間に仮住まいが決まりましたので、家へ戻るとすぐ、引越し業者選びを始めました。

 「引越し」「一括見積り」の2語で検索すると関連サイトが沢山でてきました。見積りサイトを評価するサイトが出来るのではないかと思うほどです。

 どのサイトも大差ないのでしょうが、たまたま「東京電力」という文字が目に留まり、単に馴染みのある会社というだけで「東京電力の引越コンシェルジュ」というサイトで見積りを取ることにしました。

 電話見積りと訪問見積りがありますが、わが家は年寄り2人家族にしてはガラクタ荷物が多いので、訪問見積りを選びました。

 このサイトは6社から選んで見積りを取ることが出来るのですが、深く考えもせずに6社すべてから見積りをとる事にしてしまいました。

 後から考えると、ワタシのような淡白な人間はせいぜいが3~4社でよかったと思います。

 6社から立て続けに確認の電話が入りました。

 その中でA社だけがチョット違っていました。

 訪問希望日を11日にしていたのですが、もっと早い日時にしてもらえないかと云うのです。魂胆は見え見えですよね。

 なかなか粘るので、それでは明日、8日でいいですよという事になりました。


 翌8日、A社の営業マンはのっけから、最大限のサービスをしますから、今日うちに決めてほしいといった調子です。
 
 見積りは
  運賃     71,400
  作業料   197,400
  合わせて  268,800

 ここからの値引き
  東電見積り値引き    -26,880
  支店オープン記念値引き -26,880
  近距離値引き      -26,880
  特別値引き       -26,880(家が完成して戻ってくる時の利用を想定したものらしいですが、理由付けは何でもいいのでしょう)

 ここまではすんなり出ました。

 引越しの日にちなどによる値引きもあるんでしょうと聞いたら、ハイありますといって
  更なる特別値引き    -26,880

 これで丁度50%引きの134,400になりました。

 ここでまたワタシのダメな(業者にとっては都合のいい)性分が頭をもたげました。

 1年ほど前、ワタシと似たような条件で引越しをした知人が15万ほど掛かったと言っていた事が頭にあったこともありますが、雰囲気的にここから先の値引きは額が知れているように思えたこと、他の業者も大差ないだろうと思ったことから、決めてしまったほうが時間の得になると‐‐‐

 それがおたくとしての最低限度ですかと聞いたら、130,000にしますと言いましたので、即座にOKしてしまいました。

 ほかに
エアコン 取り外し&取り付け(セット価格) 1台  10,500
     取り外しのみ          2台  13,650
合計金額は154,150円です。

 A社の営業マンが帰った後、5社にキャンセルの電話、これで一件落着。

 後で息子から「オトウサンはダメだなー、あんなに言っておいたのに。3万円は損したよ!」と言われてしまいました。

 ともあれ、2日間で仮住まいと引越し業者が決まりホッとしました。

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/22-2f972e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。