FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

4月中旬:予算の詰め

 アイフルホーム守谷店の見積りに異存はありませんでしたが、正式契約の前に総予算をある程度詰める事にしました。

 2月下旬に最初の見積りが出た時、女房と、B社以外なら2300万もあればお釣りが来るなーと話していたんですが、この段階ではどうだろうと。
 
 アイフルホーム守谷店へ支払うもの以外を書き出しました。その内どうしても必要なものに限定すると
 仮住まい 10万×5ヵ月=50万、手数料10万、計60万
 引越し  20万×2回=40万
 エアコン  2台    20万
で、120万位です。

 アイフルホーム分2235万とあわせると2355万になり、2300万を55万オーバーです。請負金額としては1758万なので、これが1700万になればちょうどOKですし、切りのいい数字です。

 端数程度は引いてくれるということでしたが、58万が端数だという雰囲気ではとてもありませんでした。

 どうしても58万けずらなければならないということでもなかったのですが何となくこだわってしまい、取り付けることになっている設備の見直しをしました。

 金額の大きなものから見ていって、給湯器を変えることにしました。

 エコキュート(540,990円)から昔からある電気温水器、それも給湯専用の一番安いもの(180,000円)に。36万けずれました。

 あと22万ほどですが、これもまだ端数じゃないようでした。

 食器洗い機(123,980円)を止めることにしました。

 あと10万弱、これはアイフルホーム守谷店にとって端数のようでした。

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/18-c3cfd0bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)