FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

3月下旬(2):アイフルホームと仮契約

 3月27日、前からの約束だったアイフルホームの建築現場の見学をしました。

 現場にはAさんだけでなく、S社長も来ておりビックリ!(何か用事があって、たまたま居合わせただけかもしれませんが)。

 現場を見ながら構造的なことの説明を一通り聞きました。実際のところ、シロウトにはよくは分からないのですが、マアこんなものだろうなーという感じでした。

 どこで建てるか、前週末に家族で検討する話はしていましたので、その結果を聞かれました。

 ありのまま、100万の差があるので困っている、と言いました。AさんもS社長も困ったようでした。

 S社長は、既にキャンペーン値引きをしているし、これ以上は端数の切り捨て程度しか出来ないが、今後具体的に建具や設備を決めていく段階で、そこそこのサービスはさせてもらいたいといったような、微妙な言い回しの話をし、必ず満足してもらえる家を建てますからと強調されました。

 friday8は価格もグレードも勿論大事ですが、住み心地のいい家になる事が一番大事だと思っておりますし、S社長、Aさんの誠意も充分感じ取れましたので、「アイフルホームに決めたということではないけれど、他の2社との交渉は一時凍結して、アイフルホーム1社に再度見積りを出してもらいたい」といったような事を言いました。

 アイフルホーム守谷店がどのように感じとったか分かりませんが、friday8はこのときを以て勝手に「仮契約をした」と称しています。

 30日Aさんと会い、新しい間取り図を渡し、この2ヵ月ほどの間に本やインターネット等で得た知識をもとにこうしようと思ったこと(オプション)を伝え、これをもとに再度見積書を出してもらう事にしました。

にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/16-ac008a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)