FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3月中旬:アイフルホーム、本命?

 見積書を出してもらうと同時に、間取りについての提案ももらいましたが、アイフルホームの提案が一番きめ細かく、それにこちらの思いにフィットしましたので、friday8の心の中では徐々にアイフルホームが本命になって行きました。

 3社と相談しながら最終的な間取り図を作るというのは、どうもおかしな感じがしましたので、まだアイフルホームに決めた訳ではありませんが、取り敢えず間取り図はアイフルホーム1社と相談しながら作ることにしました。

 手直しした間取り図を持っては、ちょくちょくアイフルホーム守谷店へ出かけました。

 Aさんは「こちらからお伺いしますから」と言ってくれましたが、まだアイフルホームに決めた訳じゃないので、なるべく負担をかけたくないと思い、こちらから出向く事にしました。

 (しかし契約後も相変わらずこちらから出かけています。つまりはfriday8の性分なんですね)。

 訪問するとS社長も必ず同席するのには驚きました。普通は営業マンに任せておくんじゃないでしょうかねー。ましてAさんはベテラン営業マンですから。

 friday8とAさんとで何かよからぬことをたくらむなんて事もありえないし。

 女房は「社長が出てくるのは、契約書に判を押すまでヨ」とサメタ事を言いますけど(世間に疎いかと思っていた女房がいつの間にか成長して、既にfriday8を越えている?)。

 S社長は頭の回転が速い人です。算数が得意のようです。

 営業マン的センスもなかなかスゴイです。相手をそらさない。こちらの言う事には何を言おうと「そうですね」、「いいですね」、「それはいい考えですね」と肯定的です。

 色々やっているうちにどうにでもなる事ですから、そのように言って相手を気分よくさせる事は得策ですよね。

 計算ずくで、戦術的にそうしているのか、社長の人間性なのかはまだよく分かりませんケド。

 マア、値引き以外の話しなら、何でもトントン拍子に進みます。


 何とか、ほぼ最終的な間取り図が出来ました。

 もっとも、描き終えたときはいつもそれが最終的間取り図なんですけど。


間取り図A-1階間取り図

間取り図A-2階間取り図

 左が最初の間取り、右が最終的間取り図です(上が1階、下が2階)。

 図の大きさが不揃いで、申し訳ありません。

 並べてみるとあまり代わり映えしませんかねー。

 主な変更点は

①2階の女房の部屋を広げました。

 それに合わせる為もあって、1階の和室に50センチ幅の板敷(?)が出来ました。
 ここには高さ50~60センチのローボードを置き、その上に鉢植えの花を並べるらしいです。

②2階のfriday8の部屋を2つに仕切りました。

 部屋中タバコの煙だと、孫が遊びに来ても入れないラシイデス。

 それで一部を完全に仕切って、いわば喫煙室とし、強力な換気扇をつけるということになりました。

 むしろ、これを機会に禁煙でしょうかねー。

③延べ床面積は40坪から42.65坪になってしまいました。
にほんブログ村 住まいブログへ


スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/14-f8d4a7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。