FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

光熱費(08年トータル):言うことなし

この二、三日、全国的に荒れ模様ですねー。

ふるさと・北海道は暴風雪とか‐‐‐

本州でも東北地方や裏日本だけでなく、関西などでも雪が降ったとか‐‐‐

寒波もなかなかのものですし‐‐‐


12月の電気料金は‐‐‐
08/12/28-1
11/21~12/21の31日間分で10,366円でした。

11月より4,000円ほど増えましたが、マア想定内の額です。

今回は今年1年のトータルで見て、若干考察してみようと思います。



【電気料金について参考にしていただいたり、ご意見をいただいたりする時のベースになる数字】
家:2階建て、床面積141㎡(42.7坪)、5LDK  オール電化です。
家族:2.5人。ワタシたち(老)夫婦で2人。0.5人というのはワガヤを仮眠所・基地・セカ
ンドハウスの如く考えている気配の息子。
契約種別:電化上手(季節別時間帯別のこと。東京電力の呼び名)
基本料金:契約容量6kVA 1,260円。(ちなみに7 kVA~10 kVAは2,100円、10 kVA超は1 kVA当り+273円)
電力量料金[08年9月改定](1kWh当り)
 昼間(10~17時)
  夏季(7~9月)         33.37円
  その他季           28.28
 朝晩(7~10時、17~23時)  23.13
 夜間(23~7時)          9.17
 燃料費調整(08年9~12月)  0
割引額
 通電制御型夜間蓄熱式機器割引(いわゆるマイコン割引) 1 kVA当り136.5円
  ワガヤの場合:蓄熱暖房器7kVA、温水器4.4kVAで割引容量11kVA
 全電化住宅割引:夏季昼間を除いた電力量料金の5%



まず例によって、各月を30日分に換算しての比較ですが、今回は前年とも対比してみました。
(表を見ていただける方は、クリックで拡大願います)
08/12/28-2-2
対照としたのは仮住まいへ引っ越す直前までの1年間(2006年7月~2007年6月)ですが、これを「前年」と言うことにします。

前の家での契約メニューは「おとくなナイト8(時間帯別・夜間8時間型)」で、温水器のメーターは別についていました。

今の家は「電化上手(季節別時間帯別)」です。

表を眺めると、ワタシとしては色々な事が見えてきますが、細かな事を書いても仕方がありませんので、ほんの2つ、3つ‐‐‐

7時~23時の時間帯では‐‐‐今年は、6月までは前年より多く、7月以降は8月を除いては逆に少なくなっています。

その主な理由は7月、9月にあまりエアコンを使わずに済んだこと、TVを視ていないときには消すようにしたこと、10月に冷蔵庫を買い替えたことだと思います。

8月は、がんがんエアコンつけてオリンピックと高校野球をシッカリ観てましたので‐‐‐

夜間については‐‐‐今年は蓄熱暖房器(蓄暖)を使っていますので、暖房の時期は大幅に上がっていますが、蓄暖OFFの時期は前年よりもかなり少ないです。

これは後で書きますが、温水器の違いによるものです。


次に光熱費トータルを前年と比較してみます。
08/12/28-3-2
今はガスも灯油も使いませんので、今年の分は電気代が光熱費の全てです。

光熱費トータルでは前年より大分少なくなるとは思っていましたが、(157,222-101,101で)56,121円も減っているとは‐‐‐

家の広さも部屋数も同じ位、暮らしのパターンも殆ど変わっていないのに‐‐‐

電気料金のみの比較でも今年の方が少なかったのには、改めてビックリです。


56,121円も減少した訳をみていくことに‐‐‐

(1)電気の基本料金
前年:2,100円×12ヵ月=25,200円
今年:1,260円×12ヵ月=15,120円
10,080円減です。

(2)LDKの暖房
前年:灯油代       19,240円
今年:蓄暖分の電気代 14,452円
4,788円減です。

蓄暖については単独では電力使用量(料)は出てきませんが、カンピューターによる数字です。

カンピューターといってもアテズッポウということではなく、現役の頃(命がけで?)やっていた分析やシミュレーションの手法を用いていますので‐‐‐

以前書いたことがありますが(cf.蓄暖(3))、蓄暖の年間電力使用量(料)について、ワガヤのケースにほぼ当てはまる2つの会社のシミュレーションデータがあります。
電力会社のものは3,344kWh、蓄暖メーカーのものは4,673 kWhです。
随分開きがありますが、どの程度に暖めるかなど考え方の違いなのでしょう。

一方、ワタシのカンピューターでは、今年4月の時点で最大でも3,650 kWhと出ていましたが、その後、更に推定するためのデータが揃いました。
その結果、電力量3,225 kWh、電力量料金25,918円
蓄暖分の機器割引が955.5円×12ヵ月で、11,466円
従って蓄暖分の電気代は、差引き14,452円となりました。

(3)電気温水器
前年:電力量 3,396 kWhで25,910 円
今年:電力量 2,125 kWhで17,640円ですが、温水器分の機器割引が6,552円(546円×12ヵ月)ありますので、差引き11,088円
14,822円減です。

今年の方がお湯は多く使っていますので、実際にはその差はこれ以上です。

似たような温水器だと思っていましたが、30年間の進化はスゴイです!

(4)プロパンガス
前年:29,295円
今年:モチロン0
29,295円減です。

プロパンガスはレンジと、メインで使用していたキッチンと洗面所の給湯用でしたが、給湯分は温水器の電気代の中に吸収されてしまって、オツリが来るぐらいです。

レンジ分は、IHクッキングヒーターに代わったため、その分の電気代が上がることになる?‐‐‐

(5)蓄暖と温水器以外の電気代
IHクッキングヒーターを使うことになり、リビングのTVが120Wから300Wになりましたが、冷蔵庫が2台から1台になりましたので、ほぼ相殺か少し上がる程度だろうと思っていました。

結果は‐‐‐
前年:3,018 kWhで57,577円
今年:2,929 kWhで60,441円
2,864円増です。

増えたといっても電力量は減っているのですから、これは値上がり分です。


以上の(1)~(5)の増減を計算すると‐‐‐
10,080-4,788-14,822-29,295+2,864=-56,121円でピッタリ!

合わなければ計算違い‐‐‐ピッタリで当然なんですけど。


1年前には漠然と、光熱費は月平均12,000円までに納まればいいなーと思っていましたが、何と月平均8,400円程ですから、言うことなしです。

特に意識しなくても、新しい機器は省エネになっているし、家の造りもしっかりしているしで、光熱費は少なくて済むようになって来たということでしょうか。




【追記】(12/30)
記事にある2つの表を、おきらく旦那さんがグラフにしてくれましたので掲載します。
08/12/28-4

08/12/28-5
一目瞭然とはこの事ですねー。





にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 住まいブログへ




スポンサーサイト



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

一年間の分析をありがとうございます。
とてもためになります。

それにしても、スゴイ。
普通は、オール電化にすると電気代は高くなるけれども、光熱費としては安くなると聞きます。

オール電化にして電気代が安くなっているとは、iBookの推定では共稼ぎパターンでしょう。
Friday8さんは、昼間は外で活動されていて在宅していないのではないかと思います。
まさに電化上手にピッタリの生活です。(笑)

【2008/12/28 17:46】 URL | iBook #-[ 編集]

うーんスゴい。こうして数字で見ると、結果が明確ですね。
よく、電気代や光熱費を記載しているブログは有りますが、
friday8さんの記事は、考察がとっても参考になります♪

ちなみに・・・試しにグラフにしてみました。
次のコメントでjpgファイルのURL連絡します。
良かったら見てみてください(笑)。
あんまり分かりやすくはなりませんでしたけど。

イメージより電気量が多くて、家計には優しいけど地球には優しくない
気がします。オール電化って、そういうことなんですよね・・・
【2008/12/29 09:10】 URL | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/29 09:14】 | #[ 編集]

iBookさん、コメント有難うございます。

>普通は、オール電化にすると電気代は高くなるけれども、光熱費としては安くなると聞きます。

その通りですよね。
大抵の家はそうなると思います。

ご推察のように、ワガヤは、(共稼ぎではありませんが)共稼ぎパターンではありますね。
それに、ウチの場合は電気の基本料金が減ったことと温水器の新旧の差が大きかったということもあり、やや例外かと思います。
【2008/12/29 20:39】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

おきらく旦那さん、コメント有難うございます。
イヤー、さすがおきらくさんですねー。
あのようなグラフを、短時間でパパッと作ってしまうとは‐‐‐
グラフだと一目瞭然‐‐‐ワタシも次(があるかどうか分かりませんが)には、表にグラフを添えることにします。

家計にも地球にも優しい理想的なものは何でしょう?
【2008/12/29 20:43】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

>家計にも地球にも優しい理想的なものは何でしょう?

家計にも地球にも優しい物は人間には厳しいものだと思います。
つまり、江戸時代以前の生活にもどる・・・。

グラフのjpg、良かったらお使い下さい。
(って、元々データはfriday8さんのものですのでそんなことも
言えませんけど(笑))

いつもブログ訪れていただいてありがとうございます。
私も応援ポチしてますよ~(^^;
【2008/12/29 22:35】 URL | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]

ついに出ました☆まとめ記事ですね~!
流石に細かいです。機器別のものまで考察されていて。
確かに、今までの経緯からいって、蓄暖稼動時以外の月は随分電気使用量が少ないのだろうな~と感じていたので、更に判りやすかったです。

今年もあと少しですね~。
明日は餅つきですw
良い年の瀬をお過ごしくださいませ(≧∇≦)/
【2008/12/30 12:55】 URL | 亨珈 #935qcF/Y[ 編集]

おきらく旦那さん、Thanks for your comment again.
江戸時代以前の生活‐‐‐周りのみんながそうなら出来るかもしれませんが、自分のうちだけでとなると、とても無理ですねー。

オコトバニアマエテ、グラフ使わせていただきました。
有難うございました。
そして、応援ポチも、有難うございます。

今年も、あと残すところ1日ですねー。
本当にお世話になりました。
どうぞ、よいお年を!
【2008/12/30 19:10】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

亨珈さん、コメント有難うございます。

亨珈さんのような綺麗な表にして有終の美を飾ろうとしましたが、うまく出来ませんでした。
基本を知らないものですから‐‐‐
仕方がないので、ワードで作ったのをプリントアウトし、それをスキャナで取り込んで‐‐‐なんとか格好がつきました。

今年も残すところ1日、色々お世話になった1年でした。
大変有難うございました。
どうぞ、よいお年を!
【2008/12/30 19:14】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

>ワードで作ったのをプリントアウトし、それをスキャナで取り込んで‐‐‐なんとか格好がつきました。

あっ、
そういうことだったのですね。
最初の時よりも表が大きくなって見やすくなっていました。

グラフは直感的で、とっても分りやすいです。

どうぞよいお年をお迎えください。
【2008/12/31 00:40】 URL | iBook #-[ 編集]

iBookさん、Thanks for your comment again.
基本を知らないものですから、色々苦労してます(笑)。

表とグラフでは大違いですね。
もっとも、それぞれの役割がありますから、両方載せるのがベターなんでしょう。

そろそろ除夜の鐘が聞こえてきそうです‐‐‐
どうぞ、よいお年を!
【2008/12/31 20:19】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/113-bb6aa91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)