FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朋、遠方より‐‐‐

4日前、文化の日でしたが、現役時代に同僚だったNさんが、近くまで来たからと寄ってくれました。

久しぶりに会い、よもやま話に花が咲きました。

朋有り、遠方より来たる、亦 楽しからずや といったところです。

Nさんはハウスメーカーにも勤めていたことがあり、それに3年程前に新築したということもあって、つい自然に家の話になりがちでした。

ワガヤ‐‐‐そのセミプロのNさんからホメラレマシタ!

もっとも、新築の家へ遊びに来て、その家をケナス人は(滅多に)いないでしょうけど‐‐‐。

しかし、Nさんとは何でも言い合える仲ですし、あまりお世辞を言う人でもないので、マルマルお世辞で褒めてくれたということではなく、そこそこ本音の部分もあるんじゃないかと‐‐‐


例えば‐‐‐
外観も内観(?)も間取りもシンプルで、スッキリしていていい、と言ってくれました。

シロウトが色々な物を見てアレコレ取り入れると、ゴチャゴチャした感じになりがちなんだそうです。

タシカニ、壁のクロスなんかは、LDKも、玄関ホール・廊下・階段も、2階の4つの個室も、みんな色も柄も同じです。

天井のクロスに至っては、更に洗面所やトイレまでも同じもの。

天井で違うのは浴室ぐらいでしょうか。浴室の天井にクロスということはないですからねー。

ア、違いました。あと1ヵ所、畳の部屋の天井は板目模様の合板でした。

歳をとってアレコレ考えるのが面倒になったということもありますが、3度目の新築、増改築も含めると6度目ともなると、かえってコダワリも少なくなり、シンプルになるような気がします。

以前にも書いたと思いますが、何かこだわって付けたものも、それで気が済んでしまって、次にはもう付けなくてもいいなんて物が色々ありますし‐‐‐。


建材や建具などについては、ローコストの家としては充分なグレードだと言ってくれました。

ローコストの家ですから、高級建具が使われているはずもないですが、マア、並みというか、平均的だということでしょうか。

ローコストの家と一口に言っても、実は様々で、障子やふすまがぺランぺランなんてのもあるんだそうです。


丁寧に造られていると言ってくれました。

中島誠之助さんを真似て「いい仕事してますね~」と。

出来上がった家というのは隠れてしまうところが多いのですが、それでも大よその事は分かると言っていました。


住んでから、どこか不具合はなかったかと聞かれたので、まだ1年足らずだから、今からあったら大変でしょうと言ったところ‐‐‐それが、1年以内でも結構いろいろなことがあるんだそうです。床がギシギシいうだとか、壁がプカプカしてるとか‐‐‐

ヒョットして、これは20~30年前の話かな?


いろいろ細かい話や、家の業界の内輪話などもありましたが、結論的には、お買い得というか、かけた費用に充分見合う家だということでした。

これからお世辞分を少し差し引く必要があるのかもしれませんが‐‐‐


朋有り、我家を褒めてくれる、亦 うれしからずや といった感じに‐‐‐

楽しく、気分のいい1日でした。


あいにく、女房は1泊のバス旅行で留守。

せっかく褒めてくれたのに、大歓待とはいかず、店屋物でお茶を濁すことになりました。



にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 住まいブログへ




スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

コストパフォーマンスの良い、すばらしいお家だと思いますよ。

ウチは関係者じゃない、住宅関係の友人なんでいませんので・・・
一度聞いてみたいもんですね。客観的な評価。
【2008/11/12 17:21】 URL | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]

『「建築日記Plus」に登録しませんか?』

はじめまして。
建築日記Plus管理人の鈴木と申します。

この度、「建築日記Plus(http://sumaiblog.jp/)」という「家づくり紹介サイト」を立ち上げまして、こちらでぜひ「アイフルホームで新築、笑うか泣くか 」さまをご紹介できたらと思い、突然ですがコメントさせていただきました。

「建築日記Plus」は、家づくり真っ最中、もしくは経験者の方が、その過程を綴られている日記・ブログをご紹介し、これから家を作る方にとって参考になる知識を得るための、家づくりサポートサイトです。

日記の人気ランキング機能や、家の構造/工務店/地域などでの検索機能を備えており、これから家を作ろうとしているユーザーさんの使い勝手はもちろん、建築日記を登録されているユーザーさんのブログ・HPにも、よりたくさんのアクセスが流れるようにするために考慮して作成いたしました。
せっかくの家づくりの貴重なご経験や思いを、これから人生で最も大きな買い物としてマイホーム作りをされる方へ伝えることができる、架け橋となるサイトを目指していきたいと思っています。

実はまだオープンしたばかりで、現在登録数もまだまだ少ない状態でサイトがスタートしています。
たくさんのサイト様に登録していただけるほど、よりたくさんのユーザーさんに見ていただけるサイトに成長していけると考えておりますので、ぜひ一度サイトに遊びにきていただいて、使い勝手などを感じてもらった上で、登録していただければとても嬉しいです。

ご不明な点などありましたら、建築日記Plusのお問い合わせフォームからご連絡ください。

読んでいただき、ありがとうございました。
「建築日記Plus(http://sumaiblog.jp/)」への訪問、お待ちしています!
【2008/11/13 13:11】 URL | 建築日記Plus管理人 #Xnq8k9Uo[ 編集]

おきらく旦那さん、コメント有難うございます。
Nさんは気心の知れた友人ですけど‐‐‐お世辞分をどの程度に見るかですねー。

元同僚には、もう1人ハウスメーカーに勤務したことのある人がいるんですよ。
その人はNさん程には親しくないので、ワガヤを訪れることはないかもしれませんが‐‐‐。
【2008/11/13 23:09】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

建築日記Plus管理人さん、お誘い頂き有難うございます。
間もなく築1年になりますので、もうホットな情報とは言えないかもしれませんが、登録させていただこうかと思います。
【2008/11/13 23:14】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/105-b93978b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。