FC2ブログ
アイフルホームで新築、笑うか泣くか
アイフルホームで新築(建て替え)することになりました。 ブログの記事が大変参考になりましたので、恩返しというほどではありませんが、ワタシも建築のプロセスなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冷蔵庫

先週土曜、もう6日前の話ですが、冷蔵庫が届きました。

8月末、近くの家電量販店で買ったものが忘れたころに‐‐‐

今どき、こういうのってメズラシイんじゃないでしょうか。

よほどの売れ筋商品で、品薄?

いや、たぶん逆でしょう。

あまり売れてないので、少ししか作ってなかったんじゃないか(?)と‐‐‐


前の家では300ℓ弱のものを2台使っていましたが、新しい家では500ℓ前後のもの1台にしようと決めていました。

で、仮住まいの時に1台処分し、新しい家へは取り敢えず1台持ってきたのですが‐‐‐

冬場だったこともあって、女房はこれ1台でも何とかなりそうだと言い、しばらく様子を見ることにしました。

しかし、だんだんギュウ詰め状態になり、奥の物はそのままになり、「アレー、これはもう食べられない!」なんてこともしばしば‐‐‐

結局ガマンしきれなくなって、8月末に買いに行ったというわけです。

初めに考えていたように、引っ越しと同時に買い替えるべきでした。


これだけじゃツマラナイ話ですので、新旧の冷蔵庫をエコワット(cf.08/6/15の記事)で測った結果を‐‐‐

その前に両者の仕様を‐‐‐

古い冷蔵庫の写った写真がありましたので、ほぼ同じような感じで新しい冷蔵庫も写してみました。

08/10/10-108/10/10-2

左が旧、右が新です。

ごらんの通り、高さが14㎝ほど高くなりました。

幅も8㎝ほど広いのですが、写真で見る限りはムシロ逆に見えます。

写真のマジックというやつですねー。


               旧:ナショナル       新:日立
               (NR-C271W)        (R-SF45XM)
製造年              2003年          2008年
内容積              272 ℓ           451 ℓ
電動機の消費電力      106 W           104 W
電熱装置の消費電力     165 W           180 W
年間消費電力量     (JIS C 9801による)     (JIS C 9801 2006年版による)
                  440kWh          450kWh

容積以外は似たような数値ですが、年間消費電力量は測定方法が違います。


エコワットでの測定結果は‐‐‐

古い冷蔵庫は2日間測り、1日の消費電力量は、1.72 kWhと1.93 kWhで、平均1.825 kWhでした(ちなみに、6月中旬に2日間測った時の平均は1.995 kWh)。

今頃の気温は年間の平均気温に近いですから、大まかには、これを365倍した数値666 kWhを年間消費電力量とみなしてもよいと思います。

仕様の440kWhより50%ほど多いですね。

以前はもっとひどかったんですが、この時点でも、まだ実態を反映していないと批判されたわけですよね。

電気料金は、1 kWh当たり22円とすると、14,650円です。


新しい冷蔵庫のほうは5日間測り、1日の消費電力量は、1.12~1.30 kWhで、平均1.22 kWhでした。

年間消費電力量は445.3 kWhとなり、仕様の数値に気持ちが悪いぐらい一致しています。

どうやら、JIS C 9801 2006年版の測定法はグーのようです。

電気料金は、1 kWh当たり22円として、9,800円です。


ところで‐‐‐

各社、エコだ省エネだと宣伝しており、確かに総体的には年々進んでいます。

しかし、全てが一律にそうなって来ているわけではありません。

それどころか‐‐‐「2010年省エネ基準達成率」で見ても、店頭には80%~150%ぐらいまでの物が雑多に並んでいます。

数年前の物と変わらないような物も売られているんですよねー。

「省エネ№1---達成率140%」なんて大書した商品があり、それと同じメーカーの80%の商品も同じ売り場に堂々と並べられていたりします。

これから冷蔵庫を買われる方
その辺のところを、どうぞ気を付けてください。
ほかの機能や価格なども比較し、納得ずくで省エネ基準達成率の低いものを買われるのならいいですが‐‐‐


ちなみに「2010年省エネ基準達成率」‐‐‐売り場に並べられているものの平均値は、今のところ、勘で言うと110%ぐらいです。

ワタシが買った冷蔵庫は、122%でした。


にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 住まいブログへ




スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

たった数年ですごい違いですね・・・
これではウチの1999年製のはどうなってることやら。
日本の技術ってスゴいなぁ。・・・良いのは高いけど!
【2008/10/11 16:46】 URL | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]

流石に会社が表示しているものと実測値は違うのですね~・・・昔は。
新しいものがそこまでぴったりとは素晴らしいw
車の燃費なんて全然生活に即していない測り方ですし。

確かに良いものは高いので、10年使って買い換えるとして、トータルの金額ではどうなんだろう?ってのも考えますよね。
前の冷蔵庫は20年くらいだったけど、今使っているのはどうかなぁ、とか。
確かに環境には良いのだけれど、電気自動車がなかなか売れないのと一緒で・・・。
そういえば今の段階でも、電気自動車購入に県から補助金が出ているところだと、乗っている間に元が取れるのだそうですね★
これから量産されて全国的に出回るといいですね~。
ここいらでは今のところ市役所の車などでしか採用されていません。
夜間電力や太陽光発電で充電できるのが良いですねw
普通に電力会社から買っていたのでは電気も高そうだし、CO2も減らなさそうですが・・・。
【2008/10/12 11:28】 URL | 亨珈 #935qcF/Y[ 編集]

おきらく旦那さん、コメント有難うございます。
確かに年々省エネ仕様になってきてますね。

ただ、勘ぐりかもしれませんが、どのメーカーも目一杯にはやらずに、小出しにしているというか、少しずつ数値を上げているような気がします。
1センチずつ世界記録を更新している棒高跳びの選手のように。
【2008/10/13 10:15】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

亨珈さん、コメント有難うございます。
冷蔵庫の年間消費電力量表示は、2年前からようやく実態を反映するようになったんですね。

それにひきかえ、車の燃費のほうは確かにひどいです。
ウチの車なんか、街なかをトロトロ走るだけってこともあるんでしょうが、カタログの半分も走りません。
次に買い替える車は、電気自動車に決めているんですよ‐‐‐5年先の予定ですけど。
そのころには免許更新のほうがおぼつかないかもしれませんが。

話を冷蔵庫に戻して‐‐‐
ワガヤは置き場所のことなどから5年で買い替えてしまったのですが、不便がない限りは長く使ったほうがいいと思います。
【2008/10/13 10:23】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]

>ただ、勘ぐりかもしれませんが、どのメーカーも目一杯にはやらずに、小出しにしているというか、少しずつ数値を上げているような気がします。

ヒートポンプでは、同じガス(イソブタン)を使う限り、理論的に効率を上げる方法はほぼ解明されていると思います。

おそらく、少ないコストで効果のありそうなところから潰していきます。他社の特許とか実用新案を避けて。

冷蔵庫は24時間稼働ですから、全部待機電力のようなもの。省エネのポイントです。
【2008/11/23 17:42】 URL | iBook #-[ 編集]

iBookさん、コメント有難うございます。

>>ただ、勘ぐりかもしれませんが、どのメーカーも目一杯にはやらずに、小出しにしているというか、少しずつ数値を上げているような気がします。

と書いた一番の理由は、モデル チェンジは、むかしは不定期でしたが、今はパソコンほどではありませんが定期的だからです。
【2008/11/23 19:26】 URL | friday8 #zd2NwEL6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fri8.blog102.fc2.com/tb.php/102-44b74eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。